70代の母はパンツスタイルの喪服 凛

70代の母が法事に呼ばれました。最近の母は足が痛いと言って医者通いの日々、その上介護が必要な父と暮らしている。


いつもやさしくて齢より若く観られていた母だけど、父が突然介護が必要になってから、やはり疲れと神経からなのか、足が痛いと言っている。


私に出来る事は?実家に帰る時は母の話を聞き、父の介護を手伝い、母にマッサージをして、できる限り実家に行き、その時は父を見るから、日帰り温泉に行ってもらう。こんなことを思いつくままやっています。


出来るだけ関わっていこうと思っています。そんな母が法事に行くから実家に行く事になりました。



「いつもの喪服はスカートなんだけど、足が痛いからズボンにしたの」「スボンなら座っても楽だしね」



正座もままならないのだからズボンで正解!
それと、喪服の黒はやっぱり違う、スボンでも全身黒の喪服姿は、凛としていて、思わず「女っぷりが上がるね」と言って(笑)



黒はいつもと違う、雰囲気をかもしだす事を改めて感じた。

コメント


認証コード6811

コメントは管理者の承認後に表示されます。